当社が支援するCyberneX社が資金調達に成功し、大きな一歩を踏み出しました

先日、記事「当社開発のデモ装置がICCサミットKYOTOにて展示中です!」でもご紹介したCyberneX社が、その技術の将来性を高く評価された結果、横河電機様から第三者割当増資による資金調達を受けたことを発表いたしました。

先日のICCサミットKYOTOだけでなく、当社では長年にわたり(両社ともに設立される以前から)CyberneXの優れた技術を広く深く知っていただくための様々なお手伝いをさせていただきました。このような形で大きなステップを登れたことを、まるで我が事のように嬉しく思うと共に、もし当社が少しでもその後押しができたとすれば大変光栄に感じます。

当社企業ロゴ
当社ロゴと、そこに込められた企業ポリシーです。

CyberneX社の技術、および思想については同社 有川COOのNote記事に詳しく紹介されておりますのでぜひご一読ください。CyberneX社の目指す「以心伝心コミュニケーション」と、当社のロゴにも記載しております企業ポリシーのひとつ「Make it connected.」とは、目指す方向こそ同じですが、技術的にはおおむね相互補完的、あるいは互恵的な関係にあります。コミュニケーションはコネクション無しでは成立し得ず、またコネクションはコミュニケーション無きところには存在し得ないからです。

当社では、CyberneX社の目指す「以心伝心コミュニケーション」の実現をめざし、「Make it connected.」の技術で同社を引き続き強力に支援してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。